teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2月はお誕生日月なのですね

 投稿者:ノンノ♪  投稿日:2009年 2月 1日(日)00時54分25秒
  HIROKOさん何日か分かりませんが、早めに、お誕生日おめでとうございます♪
ニューヨークに行かれたなんて、すごい勇気でしたね。
でも、無事に帰って来られて良かったです。

メールではお知らせしてありますが、昨年4月に手術の予定でしたが、家庭の事情で延期し9月に股関節の手術をしました。一年前の時は車いすにヘパリンの点滴棒を持ち、24時間点滴なのでトイレはいちいちナースコール。で、酷い便秘に苦しみましたが、昨年はアリクストラの皮下注射2週間でひとりでトイレに行けたので気兼ねがなくて良かったです。
HIROKOさんにはご自分の大変な時に励まして頂き本当に有難かったです。

今年に入り、股関節の友人から大学時代の友人が東北の総合病院で股関節術後、肺塞栓で亡くなったと聞き、友人も私と同じ手術をしている人だから、とてもショックのようでした。私もショックだったし、同じ50代と聞き、とても悔しかった。人工股関節は自骨より血栓が大なり小なり多くできると聞いていたし、ガン患者、下肢静脈瘤、血栓症既往症有りのハイリスク患者と言われていた私は本当にラッキーだったんだな~と思っています。

HIROKOさんのこのHPや、もう閉じてしまったけれどyoukiさんの血栓症のHPで、ちゃみさんやsatoさんをはじめ、多くの血栓症経験者と掲示板で話し合え、勉強できたことは本当に有難かったと思っています。

亡くなったその方を思う時、私はこのままで終わってはいけない、何か私にできること、私の経験を伝えなければといけないんじゃないかと思いました。でも今だに私の左足はパンパンですし、PCを長い間やっているとむくみ、しびれてきます。おまけに目からくる頭痛、肩こりが酷く、マッサージばかり通っている状態。でもなんとかHPを立ち上げたいと思う気持ちはあります。

ちゃみさんからは、沢山の知識を得ました。ここでありがとうとお礼を言わせて頂きます。
気がむいたら、メールをくださいね。

HIROKOさんありがとう!!遠く東海地方から、感謝とエールを送ります。
 
 

こんばんわ!

 投稿者:hiroko  投稿日:2008年10月17日(金)21時50分13秒
  ちゃみさん、いつも本当にありがとう。
お返事は気にされずに良いんですよ、読んでくだされば、それだけで。
でも内容的に無理だったかな・・・
いつもちゃみさんに助けられ、本当にありがたいです。

私の方こそちゃみさんへのお返事、ごめんなさいね。
PCが壊れ直して貰うすまで3日もかかり、昨夜ようやく使えるようになりました。
ちゃみさんのお手紙もとても気になったのですが、私の方の手紙を出した後だったので、ゴメンネ・・・

お互い色んな時期があるね・・・
わたしも近々メールします。
私のお返事より、ご自分の事が大事。
ちゃみさんの気持だけで充分だから、ホントに。
ホント、良い友人として読んでくださってありがとう。私のはどうしようもないことだし、ここまで来たら、自分の人生、自分を信じて自分の道を行くつもりでいます。
自分の命だもん、人に左右されるのはもうごめんだし、何言われようと、私の勝手でショー。
 

昨日

 投稿者:ちゃみ  投稿日:2008年10月16日(木)14時33分20秒
  HIROKOさん、こんにちは。
昨日、お手紙が届きました。同封のお土産は素敵で
使うのは勿体ない…。大切にしまっておくことに
決定しました(笑)
本当にありがとうございます。

お返事ですが、私の中で言葉を整理してから
書きたいと思っております。
ごめんなさい、少しだけ時間を下さいねm(_ _)m
 

お手紙ありがとう♪

 投稿者:hiroko  投稿日:2008年 1月16日(水)19時38分17秒
  ノンノ♪さん、今年もよろしくお願いいたします。
ノンノ♪さんは4月に人工にする手術があるのですね、家族の諸々に追われながらの病気もちはきついですね、お体大事にしてくださいね、
私も親の事では本当に大変、実母はようやくなんとか過ごしているようですが、脳梗塞から重い認知症になったので、認識度はかなり悪いです。でも施設を見つけ何とか暮らしているので、ひと段落、あとは夏衣類の整理などありますが、ヒマヒマに整理するつもり、今は夫の母が重度大腸末期がんで危篤状態、年末まで持たないと言われていたのですが、何とか持ってはいるものの、朦朧と寝ている事が多く、出血も増えているし、今月どうなるか、と言う感じ。
私は直接介護をしているわけじゃないけど、夫の母は西の端の病院、私の母は東の老人ホームなので相変わらずの忙しさです。さらにとても大きな問題も抱えているので本当に体調が優れず、先日入院、幸いにさほ酷くはなかったので早めに退院できましたが、結構シンドイです。でも治る病気ではなく、私は家でおとなしくしていたら調子がよくなるタイプじゃないし、ストレスが多く、倒れるまで遊んでやる!って感じです。

『病とフットボール~エコノミークラス症候群との闘い~』 756円(税込)、発売当日に購入しもう呼んでしまいましたよ~
私、10年来の高原大ファン、もともとサッカー大好き人間だし、去年は深夜CS「ブンデスリーガ」で燃えたし、日本代表試合でタカの追っかけやってます(^^)
今年は帰国したのでさらに燃えそう、楽しみです。
彼はもう2回も再発していつからドイツと日本の往復は辛いですよね、日本国内も飛行機が多いから本当に再発せず活躍して欲しい!出来るだけ埼玉にいくつもりです。
サッポロのチームは今年J1昇格したのですが、来札の際は私は浦和の方でタカを応援するつもり。2006年のドイツW杯にはいく予定でいたのに、突然の発症でムリだったし、次回は南アフリカじゃ全然ムリなのが残念だけど・・・

ちゃみさんはお元気のようです。仕事が忙しく中々会う時間はないけど、いつもメールで色々聞いてくださり、どっちが子供なんだか・・彼女は本当にしっかりしているからいつも助けられています。
私はいまだこういう感じでノンノさんのことをきにしつつ何も出来ずにごめんなさい。
こんな私ですが今年もよろしくね。
 

今年も宜しくお願いします

 投稿者:ノンノ♪  投稿日:2008年 1月14日(月)08時30分10秒
編集済
  HIROKOさん、お久しぶりです。手術の時は励まして頂いたのに、その後私もいろいろあってご無沙汰してしまいました。私も主人の実家の膨大な片付け(もう一年半もやってる。あまりに多くて呆れかえって笑っちゃう)やら、土地有効活用のためいろいろ案を練り、先月からは私も義父の入院(つい先日無事退院)と、友人達も私達世代は看病、片付けと家土地問題と皆同じ問題に皆悩ませられているんですよね。

HIROKOさんも昨年は体調のこともありながら本当に大変だったのですね。お母様の病状は如何でしょうか?

私は昨年の入院3回、4月人工股関節の手術前の抗生剤の点滴で薬疹。即手術中止(ドタキャン)→皮内テスト何故やらない?とDrとやり合う。5月アレルギー科に入院、私に合う抗生剤みつかる。8月無事人工股関節手術。となりましたが、HIROKOさんにはその度メールで励まして頂き、本当に有難かったです。入院中、また別の病気発覚、検査、その結果が分かるまでの8日間はえっ?もう片方の足の前にまた手術かよぉ~??と本当に落ち込みましたが結果は予想に反して良性でした。でもリハビリ病院を含めて2ヶ月の入院後、地元のがんセンターでもう一度再確認するまでは安心できませんでした。
今年はまた、もう片方の股関節(10年前にやったので2度目)を4月に人工にします。深部静脈血栓症になった方だから今度こそ怖い~ですよ。だってこんなコチコチの足をやるなんて!どうなっちゃうんだろうと正直逃げ出したいです。それまでに義父母の家をなんとかしなくちゃ~と日夜構想中。もうすぐ一部解体です。

もう片方が痛むので、家の中でも松葉杖でテキパキ動きたいのに動けない、という歯がゆい生活を送っています。手術が済んで、早く行きたい所(ずっと帰っていない実家や転倒が怖いので行けない温泉)に行きたいです!この悶々鬱々した毎日を、何とか自分を励ましながら送っています。

昨日TVで静岡に帰っているタカを。今日さっそく本屋さんに行かなくちゃ。HIROKOさんはもう読まれました?

「公式HPから
2007年12月 『病とフットボール~エコノミークラス症候群との闘い~』 756円(税込)
株式会社角川SSコミュニケーションズ発行

エコノミークラス症候群発症、W杯への思い、FWとしてのサッカー観など、自身初となる著書となっています。タカが今何を考え、今後どうして行くのか・・・。充実した内容になっています」

ちゃみさん、お元気でしたか?また日常のことなど、気軽に書き込みしてくださいね~。

愚息と同じくらいの若いちゃみさん、いろいろ大変だと思うけれど、いつもちゃみさんのこと思っていますよ。HIROKOさんやちゃみさんから教わったこと、知識は本当に私の生きる助けとなり、ここまでこれたのはおふたりのおかげと思っています。これからも宜しくお願いしま~す。
 

いつもありがとう

 投稿者:hiroko  投稿日:2007年 9月24日(月)19時13分16秒
  ちゃみさん、こちらこそお久しぶり・・・
>ノンビリお茶した~い!!!って
私もずーっと思って願っているのだけれど、ホント、チャンスがないね・・・
お手紙もしたいと思いながら、もう9月末だもんね。
でもいつもちゃみさんが気にかけてくださっていること、嬉しいです♪
私の目標は、とにかく時間を作りちゃみさんに手紙を書くことです。待っててね。
体調に気をつけてね
 

すごく久し振りに…

 投稿者:ちゃみ  投稿日:2007年 9月23日(日)21時28分57秒
  こんばんは。
凄い久し振りに覗きに来ました。
HIROKOさんとノンビリお茶した~い!!!って
思いながらも、なかなか機会が作れなくって…。
病院もタイミングが合わないですよね。
今度、ゆっくりとお話させて下さいネ。
 

柱さん、こんばんわ

 投稿者:hiroko  投稿日:2007年 9月12日(水)00時17分58秒
  医療相談は消えませんし、再度相談したとき同じHNで以前相談ことを書けば又相談にのっていただけます。
ぜひともデータを聞くだけではなく血液検査表を主治医から頂き、基準値と自分の数値を比較、問題点などを医師から聴くとともに、ご自分でも保管しキーポイントとなる部分を把握しておく事をお勧めします。
「コントロールの緻密さが再発率と関係していると思い・・」というのはやはりワーファリン・コントロールが「緻密になされていない」と言う事だと思うので、
PT,PT-INR,TT(トロンボテスト=ワーファリン使用の指標にする。血液の柔らかさを分かりやすく%で示した)等は、ワーファリン使用に重要な検査だと思います。
できれば過去数回のデータがあったほうが柱さんご自身も比較しやすと思いますが、さかのぼって数値表を出していただくのは手間がかかるとおもうので、とにかく最新データを頂けば良いかな・・
現在もワーファリンをのんでいるのですから、お仕事もされてお忙しいと思いますが、できるだけ早めに病院に行き、「自分の数値を知りたい」旨お伝えしデータを頂くことをおすすめします。自分の体のことですし、可愛いお子様の為にも丈夫で長持ちさせなくちゃ!
外科医師と内科医師とでは数値に対するとらえ方が違うようです。!
 

こんにちわ

 投稿者:  投稿日:2007年 9月11日(火)14時06分17秒
  hirokoさんのお返事を見た後に医療相談を見て、一応は書いてみたのです。
でも医師が希望されてるデータとかは、聞きに行かないと分からないので書けなかったのですが、やはり医師からの返答もデータを見てみないと分からないというものでした。
あそこの医療相談では書き込みの内容って直ぐ消えたりはしないですよね?
こちらからの相談なのに医師の方には悪いとは思うのですが、ちょっと時間の都合が付きにくいのでもう少し待ってもらえたらと思うのですが。
どうなんでしょう?
大体のところで良いのですが、hirokoさんは分かりますか?
 

こんばんわ、よかったですね

 投稿者:hiroko  投稿日:2007年 9月 8日(土)03時25分35秒
  柱さん、こんばんわ、良い情報を得、又都内で大変良い先生、という事ですのでよかったですね!
ごじしんが納得できる事が大事ですものね。今後は主治医から血液検査表を頂き、柱さんにとって大事な検査項目を教えて貰うのが良いか、と思います。もし頂いていなければ、検査表は申し出ればいただけるし、表には大抵基準値が書かれているので、自分の数値が高いか低いか自分で比較できます。
それを見て大丈夫な範囲か、要注意か、何が問題かなど聞く事で、柱さんご自身が自分の状態を具体的に知ることで医師との意思疎通もスムーズになり信頼関係も出来るように思います。
私のHP「血液検査表」も一応自分の血液検査表基準値や色々調べて作ってます。これはあくまでも素人の調査ですから、きっかり正確かどうかわかりませんもし参考になれば・・という事ですけど。

ところで先ほどたまたまHP「厚生病院循環器科」「医療相談」を見たのですが、柱さん相談されていたのですね、
で、医師が返答といくつか質問されていますね。「再発4回とのことですので普段の抗凝固療法の管理が悪い可能性があります・・」と書いてあったのでやはりちょっと気になりました。「普段の抗凝固療法の管理が悪い可能性」というのは多分私が以前から気にしている「薬量調整=ワーファリン調整があっていないのでは?」という事だと思うのですが・・・以前から薬量調整=ワーファリン調整が本人にぴったりせずご苦労されている方をよく聞いているので、ついつい気になっています。。。
2つの質問、検査数値のほか、柱さんがフィルターを入れていること、フィルター内血栓が出来、その上にさらにフィルターを入れるのも無理、という事やワーファリン量が2mm→10mmと増加していることなども伝えてみて、全く別の専門医の見解をお聞きしてみるのもより安心出来るんじゃないか?と思うのですが。柱さんの主治医の言われるように脳出血にでもなってしまったり、肝臓悪化が酷くなったら通院どころか緊急入院もありえるし、余計なおせっかいですが人事とは思えず、書いてしまいました。
そうすれば今後より安心して今の先生にお世話になれるんじゃないかと思うし。
余計な事書いていたらごめんなさい。
柱さんが今後も順調にお子様と過ごせる事を心から祈っています。
 

レンタル掲示板
/10